2021年09月18日

第17回東方紅楼夢 サークル参加辞退のお知らせ

Lilac Lightでは2021年10月10日開催予定だった第17回東方紅楼夢にサークル参加申込をしていました。
8月21日にはサークルリストが公表され、J-13「Lilac Light」として当選していたところです。

ところがこの度、会場のインテックス大阪6号館が新型コロナウイルス感染症対策の臨時医療施設として使用されることとなり、それに伴い9月15日に開催日時および会場(号館のみ)の変更が発表されました。
およそ1カ月半遅れの11月28日にインテックス大阪1号館・2号館に会場を移して開催するとのことです。

この変更発表を受けてLilac Lightでは参加の是非について再度検討をしていたところですが、以下の理由によりサークル参加を辞退するという判断に至りました。

1.札幌⇔大阪の航空便の減便による移動困難
新型コロナウイルス感染症拡大による移動需要の減退から各航空会社では計画運休を実施していますが、その影響で適当な時間帯に札幌⇔大阪を移動することができないという事態が生じています。
下記のキャプチャは前日に大阪入りするために航空便の予約を取ろうと思った際の画面です。
flight


















ご覧の通り適当な時間帯の航空便が減便対象となっているため、朝早く札幌を発つか夜遅くに大阪入りするかどちらかの選択肢しかありません(各空港からそれぞれ移動に約1時間に掛かりますので搭乗・降機のことを考えると合計で約2時間ほど見る必要があります)。
※なお、私はJALの会員です。

2.いわゆるコロナ禍という情勢
前の記事(サークル活動再開のお知らせ)でも述べましたがことし4月に転職したところです。
ことし3月まで勤務していた前職も広く言えばこのいわゆるコロナ禍では自律が求められる職種でしたが、現職はさらにそのあたりの縛りが厳しくなっています。
延期後の日程等を踏まえるといかにワクチンを2回接種済みとはいえ正直、参加は難しいと判断せざるを得ませんでした。

以上、事情ご賢察のうえご理解いただけますと幸いです。

同人サークルLilac Light主宰  中原 南樹 拝

knt_jd697 at 12:00|PermalinkComments(0)

2020年12月19日

サークル活動再開のお知らせ

ご無沙汰しております。
一昨年の2018年10月21日、翌2019年5月5日の第16回博麗神社例大祭限りでサークル活動を休止する旨を宣言してからはや2年と少しの時間が流れました。
その際「サークル活動一時休止(予定)のお知らせ」で宣言した転職活動ですが結局2019年度内は2人分の仕事をひとりでこなさざるをえない状況(名刺も2枚持ち)が長く続いたためそれどころではなく、ことしに入って新型コロナウイルス感染症拡大の影響で一時在宅勤務になったタイミングでようやく取り掛かることができました。
そしてこの度、ワークライフバランスの両立ができる(であろう)企業より内々定の知らせが届き、新年度からの転職が確実となったことを受けてここに同人サークル「Lilac Light」の活動再開をご報告致します。
実は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で現職でも働き方は変化を余儀なくされ、以前のような朝から晩まで社畜のように働くということはなくなったのですが、ここ2年の間に自分の身の回りで起きた公私様々な出来事の流れを見るに、そういう流れなのかなと思い退職を決めた次第です。
おそらくアフターコロナの世界でも現職は以前のような働き方には戻らないでしょうし、そうなるとこの業界の行く末は…?と疑問に思うところもありますし。

サークル活動は再開しますが同人誌即売会へのサークル参加予定は現時点では未定です。
というのも第18回博麗神社例大祭(ツインメッセ静岡)の開催される2021年3月21日は、新年度からの転職ということを考えると新居探しや引越などと時期がモロ被りのため、イベントに参加している場合ではない可能性が極めて高いためです。
(転職先は北海道なので東京から見て全然あさっての方向ですしね…。ちなみに今月頭まで北海道に住んでいたので4ヵ月ぶりに出戻ることになりそうです)。
転職先の状況や世情を見ながらの判断になると思いますので不確定要素は多いですが、できれば2021年内のどこかの同人誌即売会でサークル参加としてイベントに復帰したいと考えています。
続報をお待ちいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


2020年12月19日
同人サークル Lilac Light主宰
中原 南樹


knt_jd697 at 21:00|PermalinkComments(0)

2019年05月01日

第16回博麗神社例大祭 頒布物詳細について

平成が終わりついに新しい時代、令和がはじまりました。
東方Projectが誕生したのは1996年、平成8年なので東方憑依華までに登場したキャラクターはいわば全員平成世代ということになりますね。つぎの東方鬼形獣からはさしずめ令和世代というべきでしょうか。
先日この平成世代の東方キャラが平成のうちに全員描けたので1枚のイラストにまとめてみました。

Heisei_PSM
















https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=74406279
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im9207548


こうしてみると壮観だなあと思うとともにZUNさんの各種神話伝承類への造詣の深さや想像力の豊かさに驚かされますね。モブキャラまで含めたら約200のキャラを生み出されてきたわけですから。

さて、平成時代の振り返りはこれぐらいにしまして令和元年の博麗神社例大祭のご案内です。
5月5日(日)東京ビッグサイトで開催される第16回博麗神社例大祭に現時点では最後のサークル参加を予定しています。
と-17b「LIilac Light」当日の頒布物はこちら。

新刊『幻想野球名鑑6β』(コピー本、無料頒布予定)
Hyoshi


















いつもの東方×パワポケ本、今回は書籍キャラの回です。原作に追いついてしまったので完成版は鬼形獣が頒布されLilac Lightのサークル活動が再開してからになるため1、2年後ぐらいでしょうか?

既刊『幻想野球名鑑5』(東方深秘録・紺珠伝・天空璋・憑依華)
既刊『幻想野球名鑑0Plus+』(東方幻想郷・怪綺談)
既刊『幻想野球名鑑∞ Möbius』(東方霊異伝・封魔録・夢時空)
既刊『幻想野球名鑑4  FORCE』」(東方神霊廟・心綺楼・輝針城)
既刊『幻想野球名鑑3』(東方地霊伝・星蓮船・緋想天) 
既刊『幻想野球名鑑1・2』(東方紅魔郷・妖々夢・永夜抄・萃夢想・花映塚・文花帖・風神録)

内容はそれぞれのリンクを参照して下さい。既刊の頒布価格は500(1・2は600)円です。
では、当日はよろしくお願いします!


knt_jd697 at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年10月21日

サークル活動一時休止(予定)のお知らせ

【今後の予定については下部に記載しています】
第5回博麗神社秋季例大祭および第14回東方紅楼夢でお越しになられました
皆さまにおかれましては深く御礼を申し上げます。

今回の新刊のあとがきにも書いておりますが…

さてこの度、同人サークル「Lilac Light」は「幻想野球名鑑5」の刊行をもって同人誌の制作活動
を休止
することに致しましたのでご報告致します。
理由としては東方霊異伝から東方憑依華まで東方Projectの原作ゲームに登場するキャラクター
を7年掛けて描き切ったこと、そして私が転職活動をはじめると決断したことの2点です。
特に転職については諸事情により社内での立場が正直なところ微妙なものになっていることから、
当初の予定を早めて1年計画で転職活動を行うことに致しました。

同人誌即売会へのサークル参加につきましては以下の通り行う予定です。
ただし新刊の制作および頒布は行いません(ペーパーの頒布は行う可能性があります)。

申込予定:
第16回博麗神社例大祭(2019.05.05)

参加未定:(一般参加の方向で考えています
第15回東方紅楼夢(2019.10.13)
第6回博麗神社秋季例大祭

できる限り最短で通常活動に復帰したいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2018年10月21日
同人サークル Lilac Light主宰
中原 南樹


knt_jd697 at 21:30|PermalinkComments(0)

2018年10月06日

第5回博麗神社秋季例大祭/第14回東方紅楼夢

恒例の秋の東方オンリーイベント参加のお知らせです。

10月14日 第5回博麗神社秋季例大祭@東京ビッグサイト ち-24b「Lilac Light」

10月21日 第14回東方紅楼夢@インテックス大阪 き-08a「Lilac Light」

いつもながら最初にまとめて印刷所さんに発注を掛ける関係上売り切れ御免です。
なくならないとは思いますが。たぶん。
当日の
頒布物はこちら。


新刊「幻想野球名鑑5」¥600
Hyoshi
















どこかで見たようなロゴ風のタイトルですね()
いつもの東方×パワポケ本、今回の収録は春のコピー本に加えて天空璋と憑依華までです。
深秘録と紺珠伝に加えてついに現在頒布されている原作ゲーム登場キャラが揃いました。
今回もゲスト原稿を千羽チドリさんにお願いしています。いつもすみませんねー。

既刊『幻想野球名鑑0Plus+』(東方幻想郷・怪綺談)
既刊『幻想野球名鑑∞ Möbius』(東方霊異伝・封魔録・夢時空)
既刊『幻想野球名鑑4  FORCE』」(東方神霊廟・心綺楼・輝針城)
既刊『幻想野球名鑑3』(東方地霊伝・星蓮船・緋想天) 
既刊『幻想野球名鑑1・2』(東方紅魔郷・妖々夢・永夜抄・萃夢想・花映塚・文花帖・風神録)


内容はそれぞれのリンクを参照して下さい。既刊の頒布価格は500(1・2は600)円です。
今秋から既刊の頒布価格を値上げするとか言っていましたが今回も見送ることにしました。
去年の秋には最後の紅楼夢参加とも言っていましたが、なんだかんだ今年も参加しますし、割とコロコロ意見が変わるなかはらみなきです。
ではでは、当日はよろしくお願いします!今年は台風が直撃しないといいな(フラグ


knt_jd697 at 21:00|PermalinkComments(0)